PhillipCapital Groupのご紹介

フィリップキャピタルグループは1975年にシンガポールで誕生して以来、世界17の国と地域で金融サービスを提供している総合金融グループです。グループ全体で、自己資本は10億ドルを超え、3500人を超える社員がお客様の必要性に即したサービスを提供しております。

世界中の23の主要な金融取引所とアクセスする事が出来ます。

(東京証券取引所、大阪証券取引所、東京金融先物取引所、ニューヨーク証券取引所、ナスダック、シカゴ商業取引所、シカゴ商品取引所、アメリカン証券取引所、ニューヨーク綿花取引所、ニューヨークマーカンタイル取引所、香港証券取引所、シンガポール証券取引所、シンガポール商品取引所、ユーロネクスト・ロンドン国際金融取引所、ジョイント・アジアン・デリバディブ取引所、シドニー先物取引所、インターコンチネンタル取引所、ロンドン証券取引所、クアラルンプール証券取引所、韓国証券取引所、タイ証券取引所、国際石油取引所)

当グループは、様々な金融関連企業を通じて多種にわたる金融商品を提供しています。